このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年中途入社

S 様

管理
某有名飲食店で店舗管理を8年間経験した後、空港の駐車場の管理を経験。施工管理に必要な「調整力」と「コミュニケーション能力」を活かして現在活躍中。
管理/S 様

入社の動機を教えてください

空港の駐車場管理の仕事をしていましたが、急な対応を迫られることや、24時間体制で対応しなければならない事が多く、長く働き続けることが難しいと感じていました。
安定して長期的に働けるよう、転職を決意しました。

施工管理職に就職しようと思った理由を教えてください

飲食店の店舗運営も、駐車場の管理も、どちらも「管理する」という共通点があります。
管理する仕事は、どんな仕事でも「調整する力」が必要です。
自分が経験した調整力を活かせるのでは?と思い、就職しようと思いました。

業界未経験からスタートされて、大変でしたか?

最初はわからない事ばかりでしたが、仕事を通して「人と人の調整」も管理の仕事の一つだと感じました。
職人さんや営業さんと積極的にコミュニケーションを取ることで、信頼関係を築くことが出来ます。
互いの関係が築けていると、こちらと職人さんの意見が異なる場合でも調整ができますから、とても大事なことだと感じています。

やる気と責任感があれば、未経験でも活躍できる仕事だと思います。

施工管理に必要なスキルはありますか?

コミュニケーション能力と、調整力です。
特に調整力については、複数の仕事を抱えた状況の場合、特に大事になってきます。

適切な優先順位を立てて、誰に報告し、相談するのか。
効率よく順序を組み立てて動く力が必要になります。

知識は後からしっかりついてくるので安心してください。
むしろ、最初の壁は先ほどお話した通り「コミュニケーションが取れて信頼関係が築けるか」という方が大事だと思います。

そこで頑張れるかどうかが、成長の要なのではないかなと感じています。

施工管理職のメリットはどんなところですか?

施工管理の仕事は、期日までに工事を終わらせる責任のある仕事ですが、期日に間に合わせるまでの過程は自由に動けるので、自分の働き方をコントロールできるところが魅力です。

また、営業職は売上に収入が左右されることがありますが、施工管理は確定したお給料がもらえます。
安定した収入を望んでいる方にはおすすめだと思います。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

施工管理に関連する求人票を見る